NASA Perseverance Touch Down

2021年2月19日金曜日午前5:56(日本時間)、Perseveranceは予定通り、火星のJezero Craterに着陸しました。万歳をしている写真の左上に5:56とあります。5:55予定でしたから完璧に予定通りでした。右の写真は、着陸後すぐに経路探査用の低解像度カメラでとらえた最初の写真です。5:59。
日本人の私も、手に汗を握って見守りました。5時から着陸の瞬間、その後もしばらくNASAの実況中継をスマホとタブレットで2種類の映像を見続けました。
NHKのニュースも、6:10ごろにはアナウンサーが「成功しました」と一報を入れました。
それにしても、さすがNASAですね。火星軌道に入るや否や着陸ですから。中国は5ケ月後ですからね。火星接近即着陸の技術は、将来人が火星へ行くときに絶対必要な技術ですから、NASAは着々と前進していることを示しています。
改めて、おめでとうNASA。今後の火星探査も期待しています。画像はタブレット画面のスクリーンショットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です