全体に雲が多いが、幸い、月、木星、土星の観測は出来た。23時頃には火星も天王星もM31アンドロメダも雲の合間に観測できた。
観望会を希望する一般の方はいなかったので、久しぶりに写真を撮りました。大赤斑付きの木星、大赤斑無しの木星、土星、月の写真を掲載しておきます。
木星の自転周期は10時間と短いので、運が良ければ、大赤斑が見られる木星も見られない木星も両方見られます。
火星とアンドロメダは、東の空のシーイングがよくなく全然ダメでした。天王星もダメでした。
すべて、スマホでコリメート撮影です。皆さんも撮りに来てください。

大赤斑の見える木星
大赤斑の見える木星
土星
土星
上弦の月
上弦の月

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です