浅田先生と谷川さんに来ていただき、私とホテルスタッフ2人で天体望遠鏡タカハシTOA150Bを設置しました。4時間くらいで無事設置完了。夜は曇ってしまい、極軸合わせと天体観測は後日ということになりました。
一番大変だったのは、2階の屋上までの運搬。2階屋上ということは階段は3階まで上がることを意味します。EM-400FG Temma2Mの30Kgは軽いほうで、一番手ごわかったのはピラーの70Kgとピラー底板の50Kg。天秤棒を用意して4人で担ぎ上げました。天文台まで運び入れたときはまさに肩の荷が下りました。エレベーターがないので、クレーンでもと思いましたが、あまり大げさなのもいかがなものかと、人力で頑張りました。
ぜひ一度、天文観測、天体写真撮影に来てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です